« 「なぜ」を5回くりかえす | トップページ | 「だろう」でなく「かもしれない」 »

2009年7月 1日 (水)

ホールのせいにしない

京都コンサートホールの大ホールなど、慣れない、それも大きなホールで演奏すると、合奏団のアンサンブルが乱れることがよくあります。


・奏者への反響音が少なく、他のパートと合わせづらいから

・ベースパートなど、低音型の楽器は音の立ち上がりの遅さが際立つから

・ホールの中心から遠いパートは、指揮者に音が届くのに少し時間がかかるから


まあ、私も弾く側・振る側色々と回りましたが、合奏の乱れをホールのせいにしたくないものです。


・管弦楽をはじめとして、ちゃんとした団体やプロは、きちんと合わせているから
 (たまに例外ありますが)

・マンドリンのきちんとした団体は、きちんと合わせているから

・オーケストラが合わなくても、エキストラ、特に打楽器の方々はきちんと合わせて来られるから


奏者は、自分が指揮を意識して弾けているかを、確認しましょう-誰かが弾き始めてから弾く、とかしてませんか?

指揮者は、自分が「オーケストラに合わせる」といった感覚も持ち合わせているか、確認しましょう-ずれるのは、意外とあなたのせい、ということもあるのです


さて、10月4日と10月31日に開催される、クボタフィロとエルマノの初めてのジョイントコンサートはどちらもそれなりに大きく、残響のあるホール。
私も出演する予定ですが、さて、きちんと合わせられますことやら?
http://homepage3.nifty.com/hermano/concert_info_regular.htm


おっと、最後は宣伝でしたね。
あひ。

|

« 「なぜ」を5回くりかえす | トップページ | 「だろう」でなく「かもしれない」 »

コメント

CDになって聴いた時にBassがまったく遅れてないのって案外少ないんですよね、アマチュアのマンドリンオーケストラでは。

両ホールとも良い意味高いレベルでやっかいな音響してますから、がんばりたいもんです。
いずみは3回目、第一生命は2回目ってのがまだ救いです。
初モノってやっぱり怖いですし。

投稿: Daiki | 2009年7月 3日 (金) 00時36分

Daikiさん、

ええ。
だから楽しみなんです。

投稿: まるよし | 2009年7月 5日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「なぜ」を5回くりかえす | トップページ | 「だろう」でなく「かもしれない」 »