« やった、平熱に | トップページ | 高校生の打ち上げで »

2009年2月 3日 (火)

パート譜は要るんじゃないかな

頒布されている楽譜をみて、スコアのみとパート譜付きは大きな違いがあると思いました。
ま、結論から言って、「楽譜はパート譜付きで頒布するべき」だなぁと考えています。

これには賛否があると思いますけど。

【賛成】
・すぐに演奏することができる
・写譜の誤りが極めて少ない
・パート譜に譜めくりの配慮がされていることが多い


【反対】
・演奏者が成功への想いを込めて写譜することも大切
・(いわゆるコンピュータ譜であれば)味気ない感じがする
・料金が割高になる


最近私も、編曲譜を頒布することが多くなってきていますが、楽譜を購入してから写譜するまで音が出せない、というのは特にこの分野では差があると思いました。
ある意味、「時間をお金で買っている」わけですからね。
それ以前に、そんなに金額に差があるわけでもないです。

ということで、私は全てパート譜付きでリリースして行きたいと思ってます。
いま唯一残っているスコアのみの「あの曲」も、遠からずパート譜付きで再版しようと計画しています。

|

« やった、平熱に | トップページ | 高校生の打ち上げで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やった、平熱に | トップページ | 高校生の打ち上げで »