« 最初に通さないやり方もあった | トップページ | 75日かぁ »

2009年1月23日 (金)

「日本の四季に想いをはせて」

去年編曲した、四重奏のメドレーを2月1日にリリースしますので、ご案内します。

演奏は簡単。
ちょっとしたイベント向きですね。
私のHPのリンク先楽器店さんでお求めいただくことが出来ます。


「日本の四季に想いをはせて」
\2,000(パート譜付)

日本の四季にちなんだ、なじみのある4曲を、Mandolin, Mandola, Guitarの4パート編成によるメドレーにしました。

昔ながらの日本の情緒を、風景を思い浮かべながらお楽しみ下さい。
四季の歌 (荒木とよひさ 作曲)
・花 (滝廉太郎 作曲)
・浜辺の歌 (成田為三 作曲)
・荒城の月 (滝廉太郎 作曲)

|

« 最初に通さないやり方もあった | トップページ | 75日かぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最初に通さないやり方もあった | トップページ | 75日かぁ »