« 大阪市立大学 | トップページ | さらに「Prelude2 for Duo」 »

2008年11月11日 (火)

今年の新曲は「無言歌」

今年の新曲は「無言歌」です。
6分弱の、短い6パート編成の曲。
私にしては珍しく大半が短調で占められていて、しみじみ、うつろ、悲しげ、メランコリック等々の空気が全体を支配しています。
たまにはこういう曲もいいかな、と。
こりゃ、アンコールで演奏下さる度胸のある団体はないでしょうねぇ。

「のだめカンタービレ」でのだめが「無言歌」を演奏するシーンがあるのです(読まれました?)が、それに触発された部分があるんですよ。

12月20日に神戸大学さんに初演いただきます。
そこから最終校正・製本と進みますので、1月頃には頒布させていただくことが出来ると思います。
よろしかったら、私の物憂げな世界も楽しんでやって下さいね。

|

« 大阪市立大学 | トップページ | さらに「Prelude2 for Duo」 »

コメント

なにやら先生らしからぬ
タイトルですね。
今まで聴いて弾いてきた曲とは
確実に世界が
違うだろぅなぁと
想像してます。

神戸大学の演奏会には、
久しく行ってませんが、
毎年選曲が楽しみで、
大編成のオケも
迫力があって
聴いてて楽しいので、
予定を調整できれば、
ぜひ聴きにいきたいです。

来月のかわいいかわいい
後輩たちの本番も、
とっても楽しみにしてますよ~!!

投稿: aki | 2008年11月12日 (水) 01時13分

akiさん、

久しぶりですね。

ええ、これまでの作品とは入り方も終わり方も違いがあります。
ただ、「泣き」の部分はきちんといくつかあって、私自身にとって好きな作品の一つになっています。

12月20日を楽しみにして下さい。

投稿: まるよし | 2008年11月12日 (水) 11時15分

後輩たちがお世話になっております(笑)
いよいよ来月ですねー!!
これまでの吉水さんの曲とはちょっと違う雰囲気の曲っぽくて、とても楽しみにしています♪
会場でお会いできることを楽しみにしておりますね!

投稿: たかすぎ | 2008年11月18日 (火) 22時33分

たかすぎさん、

ええ、そうですね。
私も当日お会いできることを、楽しみにしています!

投稿: まるよし | 2008年11月18日 (火) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪市立大学 | トップページ | さらに「Prelude2 for Duo」 »